仏壇処分の流れ|仏壇処分・遺品整理なら、大阪・神戸の仏壇処分・遺品整理専門社エースにおまかせください!

トップページ > 仏壇処分の流れ

仏壇処分の流れ

仏壇処分の流れについて

故人様の遺品を整理・処分する際に、仏壇の処分方法にお悩みになる方は多いようです。仏壇処分の際は、一般的な家具などとは異なり、お寺での供養が必要となります。

ここでは、当サイトを監修する大阪・神戸の遺品整理専門社エースの仏壇処分の流れをご紹介します。

仏壇処分の流れについて
1.お問い合わせ
お電話(0120-688-850)かお問い合わせフォームから、お問い合わせください。

・お問い合わせは年中無休24時間受け付けております。
・営業時間内はお電話、時間外はメールにてお問い合わせください。

2.料金と回収日の決定
お電話で料金をお見積りさせていただきます。事前にお客様自身で仏壇のサイズ(高さと幅)をお図り願います。
?
お電話でのお見積もり内容にご同意いただけましたら契約となります。
ここで詳しい回収日時を決定いたします。

3.仏壇の回収
弊社の担当者が仏壇回収に伺わせて頂きます。 日程の変更を希望される場合は、ご相談を承ります。

4.弊社にて合同供養
当社専属の僧侶により、「閉魂供養・閉眼供養・閉眼法要・お魂抜き・お正念抜き」を行います。

5.お焚き上げ(焼却)⇒正規最終処分
お魂抜き終了後、責任をもって民間処分場にて最終処分をさせていただきます。
※現在消防法によりお炊き上げ(焼却)は行っていません。

 

仏壇処分の注意点

仏壇を含めた遺品などの処分について
仏壇(遺品)の処分の際には、当社提携の僧籍を所持された現役住職によって
供養を行います。仏壇(遺品)の供養・処理の際はお気軽にお問い合わせ下さい。

オプションプラン

遺品整理専門社エースでは、オプションプランとして、合同供養もご用意しておりますのでお申し付け下さい。

遺品整理・仏壇処分に関するお問い合わせはこちらから

神戸・大阪地域の遺品整理・仏壇処分をお考えの方
 

ページトップ